カテゴリ:映画( 4 )


2006年 08月 03日

パイレーツ・オブ・カリビアン

b0071749_18192596.jpg

行ってきました。(^o^)//"""
『パイレーツ・オブ・カリビアン』
前作の復習をすることなく、行ってしまったが、見直しとけばよかった!

前回ジャック・スパロウを演じるジョニー・デップのあのくねくねした動き
結構気に入らなかっただけど、今回それが板についたというか慣れたんでしょうか?
気にならなかったわ(*^m^)ププッ

さぁ 映画はどうかというと1本の映画を2つに分けて前半のみ公開と
考えた方が正解だと思う ・・・ということは、次回ぜったいに行くわ!!!
本来の恋人ウィルとエリザベスは、結婚式のときにジャック・スパロウを逃した罪で逮捕されて、結婚式は延期
ウィルは、ジャック・スパロウを捕まえてふたりは結婚できる?とういうことに・・・

ところが、どうやら雲行きがおかしくなって、エリザベスとジャック・スパロウに恋の予感が・・・そう、きましたか (゚ー゚)(。_。)ウンウン

相も変わらず、幽霊満載 海賊船に乗り込む変なメンバー
ものすごく楽しんじゃいました。

やっぱ、ジョニー・デップはセクシーだわ!
でも、とっても臭そう(笑)
まともな格好をしたら、すっごい2枚目なのに!

わたしが始めてジョニー・デップを見たとき、いやぁ~~恋に落ちましたねぇ(笑)
男前だったのよ でも、映画の題名忘れました。
そのあとは、変な役ばっかり 。゚(゚ノД`゚)゚。
これも、正当な2枚目じゃぁないね。・"(>0<)"・。ンモォ~

あぁ~ はやく次 こないかなぁ(-_^)♪。.:*:・'
[PR]

by hinatyn | 2006-08-03 18:17 | 映画
2006年 07月 12日

M:i:Ⅲ

トム・クルーズ主演の「M:i:Ⅲ」を観てきました。
う~ん、好きな人は好きなんでしょうネ。
わたしは、やっぱりハリウッド映画だわ!アクションばっかりで、
ストーリーは???

まぁ それを言ったら終わりよってな感じ!
感想になってないよぉ だって、書くことないもん
[PR]

by hinatyn | 2006-07-12 22:20 | 映画
2006年 06月 07日

明日の記憶

b0071749_2131861.jpg

すこし、ネタバレしています
渡辺 謙主演の明日の記憶を母に誘われて行ってきました。

わたしは、『花よりもなほ』を観たかったのですが、
母が「わたしは、明日の記憶が観たい」と言います。


若年性のアルツハイマー わが身に置き換えてしまう傾向の強いわたしはちょっと避けたいテーマです。結構弱虫なんです。

広告代理店で、バリバリに働く49歳の部長佐伯は、
ある日、人の名前がでなくなり、会議を忘れ、道に迷う。

最初、うつ病を疑って悶々としているところで、妻に「病院に行きましょう。」
「忙しいから、行けない。」と言うが、娘の結婚式がまじかに迫っているので病院で検査をすることになった。

わぁ こういうのってほんとうに苦手 わたしなら逃げたいよ

神経内科で、あっと言う間に終わるかと思われたが、及川光博扮する医者が簡単な質問を投げかけてくる。

最初は、バカにしてるのかと怒ってみるが、
さくら・電車・ネコ順番に言って下さい。
「この質問は覚えておいてください。あとでまたします」

わたしも、ふう~ん いろいろ質問のあと
もう一度さっきの質問を答えてください。

いやぁ 主人公佐伯はもちろん答えられないけど、
わたしも・・・
え~と、さくら・でんしゃ・あれあれ(゚Д゚;)ネコ? 自信がない。
先生が、動物でしたのアドバイスでホッいやぁわたしも、やばい!

検査が終わった後、次にMRIの検査を行うと言われて、
なかなか、検査に行かない。

いろいろ、困ったことがあった後、MRIを受けて
病名は“若年性アルツハイマー”
思わず取り乱す、佐伯

妻に「お前は平気なのか?俺が俺でなくなってしまっても」
妻は、「私が、います。わたしが、ずっとそばにいます。」

こういう台詞、妻を演じる樋口可南子さんうまいのよねぇ!
前に、『阿弥陀堂だより』でも、好きだった!!

佐伯は、すべてを忘れる前に日記を書き始める。
これが、渡辺謙さんの字でしょう!うまい!
忘れないようにメモを書き綴って置いとくが、失くしてしまう。
それも病気のせい。゚(゚ノД`゚)゚。

病名がでても、会社に出かけていくがミスを隠せない。
道に迷う。会社に知られることになる。
友人の上司に希望退職を迫られるが、娘の結婚まではと・・・

閑職においやられても、結婚式が終わるまで、退職をしなかった。
仕事人間のこころの痛みが伝わってくる。

あちこちにメモを書いて貼ってある。
これは『頭のなかの消しゴム』にもあった。

そして、働く妻に嫉妬 ねたみ・・・
妻は、普通に接しよう 理解しよう
最後は妻さえ忘れた。
残酷だぁ あとはなんとも言えない。

ただ、出ている人、みんなうまい役者さんです。
しっかりした、脚本です。
大掛かりな映画ではないが、人のこころにしっかり、訴えものがあった。
満足しました。
[PR]

by hinatyn | 2006-06-07 22:21 | 映画
2006年 05月 31日

ダ・ヴィンチコード

b0071749_1633819.jpg


今話題のダ・ヴィンチコードを観てきました。

う~ん、微妙?(゜_。)?(。_゜)?
評価の方は、イマイチということだったですが・・・
最初結構おもしろいじゃん!!と見始めた『ダ・ヴィンチコード』
途中までは、テンポがあって、それいけいけ!って感じで
面白いと思っていたのですが・・・評判は伊達じゃなかった。
あれあれ!終われば、こんなもん??
これ以上は主観の問題ですよ。「言わずが花」

これは、ネタバレほど書くと叱られそうだから
観る人は、観てご自で判断を・・・

わたしの感想 ヨーロッパの建物は重厚 一度見て観たいなぁ
なんじゃい それ感想かぁ?(笑)

b0071749_16103138.jpg

[PR]

by hinatyn | 2006-05-31 16:15 | 映画